エチオピア国内全土に対する「危険レベル4(退避勧告)」の発出

2021/11/26

エチオピアへの渡航及び同国での飛行機乗継ぎ中止を

 エチオピア国内の治安情勢の悪化に伴い、同国への渡航及び同国での飛行機乗継ぎを控えて頂くようお願いしておりましたが、同国内の治安情勢はさらに悪化。11月26日、首都アディスアベバに通ずるデブレシナ付近でティグライ人民解放戦線(TPLF)とエチオピア連邦国防軍の間で戦闘が行われており、今後、アディスアベバの状況が急速に悪化する可能性も否定できません。
 
 このため、日本政府はエチオピア国内全土の危険レベルを4(退避勧告)に引き上げたところであり、多くの国においても同様に退避を勧告しています。情勢の推移により空港が混乱したり、商用便の運航が減便・停止する場合には出国が著しく困難となります。在留邦人の皆様におかれましては、エチオピアへの渡航及び同国での飛行乗継ぎは、どのような目的であれ中止して頂けますようお願い致します。