在コンゴ(民)大の注意喚起(チセケディ党首の死去後)

コンゴ民主共和国にお住まいの皆様及び旅行者の皆様へ
在コンゴ民主共和国日本大使館

1 週末から今朝にかけ、キンシャサ市内で、2月1日(水)に死亡したエチエンヌ・チセケディUDPS党首を追悼すべく、2月6日(月)7日(火)の2日間を喪に服すため、仕事、学校、バス、タクシー等の休業を呼びかけるビラがまかれています。

2 これにともない今朝のキンシャサ市では、登校した児童が学校に入れない、交通機関の減少等が報告されています。一方、カブンドUDPS幹事長名で、ゼネラル・ストライキは行われないという趣旨のビラもまかれています。

3 こうしたビラをまいた主体や目的は明確ではありませんが、市民生活に多少の混乱が生じている模様です。

4 今後、チセケディUDPS党首の死亡に関連し、錯綜した情報や噂などがきっかけで、暴力的な騒擾に発展する可能性もありますので、関連情報に十分留意しながら、慎重な行動を心がけて頂きますよう、お願い致します。

2 連絡先
在コンゴ民主共和国日本大使館 領事担当:上田(081 880 5912)