在コンゴ(民)大からの注意喚起(キンシャサ市内での車両検問の実施)

1 5月17日以降、キンシャサ市で連続して発生した刑務所及び留置場の襲撃・脱走事件を受け、警察は夜間(午後10時以降)の車両検問を実施しています。

2 実施場所はリメテ、ンガバ、キンタンボ、ンガリエマ、ンジリ、モンガフラ等との情報ですが、警察によると、随時変更する可能性があります。

3 検問では、車両の証明書類(carte rose もしくは volet jaune)と運転免許証の原本の提示を求められ、警察官が車両内部の点検を行います。無用なトラブルを避けるため、夜間の外出は極力避けるのが無難ですが、検問にあっても、警察官の指示に従い、落ち着いて必要書類を提示して、捜査に協力するようお願いします。

4 万が一、警察官との間でトラブルになった場合には、直ちに下記の連絡先にご連絡ください。

【本件連絡先】
在コンゴ民主共和国日本国大使館
領事担当 福井(081 880 5912)