キンシャサ市内における多発的発砲騒ぎ

・当地警察の情報によると、キンシャサ市セレンバオ(Selembao)及びンジリ(Ndjili)区において、赤い鉢巻を巻いた者らが警察施設等を襲撃し、警察がこれらに対し威嚇射撃を行ったとのことです。
・また、ブンバ(Bumba)、ンギリ-ンギリ(Ngiri-Ngiri)、バンダルングワ(Bandalungwa)等の複数の区においても同様の情報があります。
・死傷者が出ているとの情報もあります。不要、不急の外出は極力避ける等の安全対策を講じるようお願いします。


1 警察の情報によると、今朝方、赤い鉢巻を巻いた者らが、キンシャサ市セレンバオ(Selembao)及びンジリ(Ndjili)区において警察施設や教会を襲撃し、警察も威嚇射撃をするなど銃器を使って制圧に乗り出したため、付近一帯が騒然となっております。
2 また、ブンバ(Bumba)、ンギリ-ンギリ(Ngiri-Ngiri)、バンダルングワ(Bandalungwa)等の複数の区においても「銃声が聞こえた」「警察等が発砲している」等の情報があります。
3 尚、明日、明後日は、野党プラットフォーム「ラッサンブルマン」(Rassemblement)が2日間のゼネストを呼びかけていることもあり、キンシャサ市内では、引き続き下記に基づき安全面で十分に配慮するようお願いします。
(1)不要・不急の外出は極力避ける
(2)集会やデモなど多くの人が集まる場所等には近づかない
(3)万一外出する場合でも常に注意を怠らない
(4)最新の治安情報の収集に努める

(本件担当)
在コンゴ民主共和国日本国大使館
領事担当 福井(081 880 5912)